時候の挨拶文例

時候の挨拶文例

フォーマル朝は儀礼的な手紙に使われ、口語朝はやわらかい印象を与えたい場合に使います。
どちらも季節感や風物をあらわしますが、季節感は地方によってもその年の気候によっても異なりますので、
実際の季節感に合ったものを使用するとよいでしょう。

 
フォーマル朝
口語朝
1

・初春の候   ・新春の候 
・厳寒の候   ・厳冬の候 
・大寒の候   ・小寒の候 
・仲冬の候
・寒さ厳しき折から 
・寒さがひとしお身にしみるこの頃 
・大寒を過ぎ、心なしか春の訪れを告げる兆しが感じられる頃となりましたが 
・新春とは申しながら、厳しい寒さが続いておりますが
2

・残寒の候   ・晩冬の候 
・春寒の候   ・向春の候 
・梅香の候   ・立春の候 
・季冬の候
・立春とは名ばかりですが 
・春とは名ばかりで寒さいよいよつのる昨今ですが
・暦の上では春は立ちながら、なお厳しい寒さが続いておりますが
・春の気配を感じる季節となりました

3

・早春の候   ・春分の候 
・弥生の候   ・春雪の候 
・春陽の候   ・春寒の候 
・啓蟄の候
・日増しに春の暖かさが感じられる今日この頃ですが 
・ひと雨ごとに春の気配を感じられるようになりましたが 
・急に春めいてきましたが 
・春なお浅く、朝夕はまだ冷え込みの厳しい日が続いておりますが 
・水温む季節となりましたが

4

・春暖の候   ・清和の候 
・陽春の候   ・清明の候 
・仲春の候   ・桜花の候 
・穀雨の候
・春光うららかな季節となりましたが 
・桜の花が咲き誇る季節となりましたが 
・春眠暁を覚えずの季節となりました 
・桜の花も散り急ぐ季節となりましたが

5

・新緑の候   ・青葉の候 
・晩春の候   ・若葉の候 
・立夏の候   ・葉桜の候 
・惜春の候
・新緑の色増す、すがすがしい季節となりました 
・五月晴れの爽やかな日が続きます 
・新緑の色が鮮やかさを増してまいりました 
・若葉の美しい季節となりましたが

6

・向暑の候   ・入梅の候 
・夏至の候   ・初夏の候 
・梅雨の候   ・薄暑の候 
・深緑の候
・緑の色が鮮やかに目に映える頃 
・梅雨明けが待たれる今日この頃ですが 
・雨にぬれた深緑が美しい季節となりました
・梅雨のうっとうしき折から

7

・盛夏の候   ・厳暑の候 
・炎暑の候   ・酷暑の候 
・猛暑の候   ・仲夏の候 
・極暑の候
・炎暑ことのほか厳しい今日この頃 
・酷暑厳しい日が続きますが 
・長かった梅雨も明け、いよいよ本格的な夏が訪れました
・戻り梅雨でしょうか、このところぐずついた天気が続きますが

8

・残暑の候   ・晩夏の候 
・季夏の候   ・処暑の候 
・早涼の候   ・晩暑の候 
・処夏の候
・毎日暑い日が続いておりますが 
・立秋とは名ばかりで、暑い日が続いておりますが 
・残暑厳しき折から 
・残暑も日ごとに和らぎ、初秋の季節となりました

9

・初秋の候   ・秋分の候 
・清涼の候   ・新秋の候 
・秋涼の候   ・爽秋の候 
・秋色の候
・爽やかな秋空が広がる季節となりました 
・ひと雨ごとに秋の気色も濃くなるようです 
・暑さ寒さも彼岸までといいますが 
・豊かな実りの季節を迎えましたが

10

・仲秋の候   ・錦秋の候 
・秋冷の候   ・紅葉の候 
・清秋の候   ・秋晴の候 
・菊花薫の候
・秋たけなわの季節となりましたが 
・菊花香るすがすがしい季節となりましたが 
・味覚の秋を迎えましたが
・秋色いよいよ深まり、野山の紅葉が美しい季節となりました 
・仲秋の名月が夜空に映える季節ですが

11

・深秋の候   ・暮秋の候 
・季秋の候   ・晩秋の候 
・向寒の候   ・深冷の候 
・落葉の候
・行く秋が惜しまれる今日この頃ですが 
・紅葉が一段と美しい季節となりましたが 
・晩秋の澄んだ空が高く晴れ渡っています 
・日増しに寒冷相加わりましたが

12

・師走の候   ・初冬の候 
・寒冷の候   ・年末の候 
・厳冬の候   ・寒気の候 
・歳晩の候
・年末の多忙な折 
・年の瀬もいよいよ迫ってまいりましたが 
・何かと慌ただしさを感じる日々が続きますが
・いよいよ本年も押し詰まってまいりましたが
▲トップに戻る